マイカーローン 銀行

負担の少ないマイカーローンを組みたいのであれば銀行で

銀行で借りる低金利マイカーローン

色々と余計なものにお金をかけないという風潮は広まっていますが、それを可能にしている要因の1つが、インターネットによる情報の普及です。マイカーローンも例外ではありません。販売店で斡旋されるがままにローンを組む人も未だにいますが、より低金利で借りられる銀行のマイカーローンの認知度は確実に高まってきています。

 

三菱東京UFJ銀行が提供している「ネットDEマイカーローン」は、低金利で借りられるマイカーローンの1つとして人気があります。

 

低金利のマイカーローン

 

ディーラーローンと金利が違う

車をローンで購入する時、ディーラーがローン手続きも手伝ってくれるので、どこから借りているのかというのを意識しなくともマイカーローンは組めます。ディーラーが斡旋しているマイカーローンをディーラーローンと言いますが、実際の貸付けを行っているのは信販会社です。

 

信販会社と銀行では、信販会社の方が高金利な傾向にあります。信販会社を斡旋しているディーラーローンは、銀行のマイカーローンよりも金利が高くついてしまいます。しかも、ディーラーローンの金利には、ディーラーに支払われるキックバックも含まれているため、尚更金利は高くついてしまいます。

 

三菱東京UFJ銀行のネットDEマイカーローンは、銀行の中でも金利が低めに設定されています。ディーラーローンと比べると、金利は大幅に下がる可能性があります。

 

金利手数料が重要な理由

マイカーローンを組む時には、金利手数料がとても重要です。金利手数料を平たく言えば、ローンの利息です。車を買うとなると借入の金額規模も大きくなるので、金利手数料も馬鹿にできません。

 

もしも金利5.5%で250万円のマイカーローンを組むとします。5年間で返済していく場合、支払総額は2,865,174円となります。差額の36万円は金利手数料としてかかっている金額です。何も考えずにローンを組んでいると、36万円も利息を払っている可能性がありますが、金利が高ければ、さらに金利手数料が上がります。

 

しかし、銀行のマイカーローンならば金利2.0%~4.0%程度の金利で借入れが可能です。もしも金利2.0%でマイカーローンを組めた場合、同じ250万円の借入れでも支払総額は2,129,164円まで下がります。金利を気にするだけで36万円の利息が13万円程度まで下がる可能性があるのです。

 

最近では安いマイカーローンの注目度も高まっていることで、各金融機関も低金利で魅力のあるマイカーローンを提供するようになってきています。大きな金額を借りることになるマイカーローンをお得に便利に利用をするためにも、借りる前にはhttp://xn--ecko5mkc4a4cb1123d8mf812p.jp/こちらの安いマイカーローン情報を見ながら、求める条件で借りられる銀行を探してみましょう。

 

何故銀行のマイカーローンを選ばないのか

ディーラーローンの場合、金利相場は5~8%程度、中古車の場合はさらに金利が上がります。一方銀行のマイカーローンの金利相場は2~4%程度なので、支払総額を大幅に節約できそうです。それでも銀行のマイカーローンを選ばずに、ディーラーローンで借りる人も多いです。

 

何故銀行のマイカーローンを選ばないのか、その理由として大きいのが、銀行のマイカーローンという選択肢を知らないという結果です。何も知らないでいると、数十万円もの損をする可能性があるので、非常にもったいないと言えます。

 

また、銀行のマイカーローンの手続きが面倒だという理由もありえます。ディーラーが斡旋しているわけではないので、自分で申込み手続きを行わなくてはいけません。しかし、その手間を惜しんで数十万円損をすると言われると、銀行のマイカーローンの手間はそれ程重荷に感じないのではないでしょうか。

 

銀行のマイカーローンは審査が厳しくて通らなかった、という人もいるようです。確かに銀行のマイカーローンは、ディーラーローンよりも審査が厳しいと言われています。しかし、審査を試してみる価値は十分にあります。銀行もローン貸付けで商売をしているので、貸せる人には貸したいというのが本音です。

 

一度審査を試してみて、駄目ならディーラーローンに切り替えるという方法を取る人もいます。

 

多くの銀行では購入する車や借りる金額が決まる前でも仮審査として手続きが進められるようになっているので、まずは来店不要で行える仮審査の手続きを進めてみると良いでしょう。仮審査でNGとなってしまえばディーラーローンを利用すればよいだけなので、まずは銀行での仮審査を受けるのが安くお得にマイカーローンを利用するコツと言えます。

 

仮審査を先に受けておけば審査に通過ができた際にもいくらなら借りられるのかが分かるので、その資金の範囲内で購入する車が決められるようにもなります。何かと便利な銀行マイカーローンの仮審査手続きに関してはhttp://xn--ecko5mkc4a4cb7261jdgyc.jp/のサイトが詳しく書かれているので、銀行で借りるマイカーローンがよく分からない、詳しく知りたいといった方は、申込みを進める前に目を通しておくと良いでしょう。

ディーラーローンではなく銀行のマイカーローンを利用すれば、支払総額を大幅に節約できる可能性が高いです。取り扱う金額が大きいので、金利が変わると支払総額が数十万円変わってくる場合もあります。しかし、これからマイカーローンを組もうと考えている場合、マイカーローンの申込みが初めてで勝手がわからないという人もいるかもしれません。

 

銀行のマイカーローンの申込みは、主にネットで行います。必要書類は追々提出しますが、申込み段階では必要ありません。まずは申込みをネットから行い、融資可能かどうかを審査してもらいます。

 

審査に問題がなければ、電話や郵送、メールなどで審査結果が返ってきます。審査対応の早い銀行だとメールでの連絡が多いようです。ここで審査OKの連絡をもらえれば、第一段階クリアと言えます。
参考http://www.mycarloan-rate.jp/kihon/shinsa.html

 

審査回答時には、その結果だけでなく、その後の手続についても通達があります。ここで必要な書類と契約方法がわかります。必要な書類としては、本人確認書類の他に車の購入を証明する書類、例えば見積書や売買契約書などが必要となります。

 

また、審査結果や銀行によっては、収入を証明するための源泉徴収票や給与明細書なども求められる場合もあります。

 

それらを店頭もしくは郵送で送り、契約手続きを交わせば融資が行われます。銀行のマイカーローンと言っても、それ程難しい手続きは必要ありません。

 

続きを読む≫ 2017/09/24 11:29:24

ディーラーローンと銀行のマイカーローンの違いとして大きいのは金利です。支払総額を抑えたいなら低金利な銀行のマイカーローンがお勧めですが、それ以外にも両者には大きな違いがあります。その1つが所有権です。

 

ディーラーローンの使い道としては車の購入資金に充てられます。しかし、ディーラーローンで購入した車は、ローン支払い終了後まで所有権がありません。車の所有権は貸付け元の信販会社にあるので、オーナーになれるのはローン支払い完了後となります。

 

三菱東京UFJ銀行のネットDEマイカーローンなら、銀行に車の所有権はいきません。マイカーローンで購入した車であっても、オーナーは初めから自分にあります。所有権が自分にないと、何かあった時の売却や譲渡、改造などの手続きが面倒になります。人によっては、オーナーかそうでないかの違いはかなり大きなものになります。

 

ただし、所有権が自分にないというのもデメリットばかりではありません。ディーラーローンでは車の所有権を信販会社が持っていますが、購入する車はいざという時の担保となります。銀行のマイカーローンは担保不要で契約が可能ですが、その分審査ではディーラーローンの方が有利です。審査が心配ないなら、所有権は自分に合った方がなにかと都合はよいでしょう。

続きを読む≫ 2017/09/24 11:29:24

損をしたくない、余計な金利を払いたくないというのであれば、マイカーローンは銀行がお勧めです。ディーラーローンでも特別金利が適用されるケースはありますが、そうでもない場合には金利が高めに設定されています。銀行のマイカーローンでは、基本的に車種によって金利が上がるという心配はないので、安定して低金利で契約ができます。

 

三菱東京UFJ銀行のマイカーローンなら、銀行の中でも低金利な方なので、よりお得にマイカーローンを組みたいという人に向いています。

 

ネットDEマイカーローンは来店不要で、ネットで申込み手続きが完結します。銀行への来店というと平日の、しかも日中に限られてしまうので、中々時間を取れないという会社員も多いです。三菱東京UFJ銀行で取り扱うマイカーローンだからといっても、来店無しで契約ができるので、手続きがしやすいという利点があります。

 

ネットで申込みの場合、必要書類の心配をする人もいるかもしれませんが、書類はFAXや郵送で送れます。銀行のマイカーローンの場合、融資まで日数がかかる所も多いですが、ネットDEマイカーローンは比較的融資までスピーディなマイカーローンです。

 

平日なら審査結果は最短即日メールで回答が来ますし、必要書類提出後は最短4営業日程度でお金が振り込まれます。

 

なるべく早めにマイカーローンを利用したい場合や、金利負担を減らすための借り換えとしての利用を急ぎたい方も、三菱東京UFJ銀行のネットDEマイカーローンなら安心です。

 

車の購入に限らず幅広い用途で利用ができるようになっているので、借り換えとしてでの利用を考えている場合もhttp://www.mycarloan-select.com/の通りに問題なく借りられるようになっています。

続きを読む≫ 2017/09/24 11:29:24

三菱東京UFJ銀行の「ネットDEマイカーローン」は、低金利なマイカーローンとして多くの人に利用されています。ディーラーローンと比べると大幅に金利が下がる可能性が高く、支払総額で数十万円もの差が出るケースも珍しくありません。金利が低いというのは大きなメリットとなりますが、ネットDEマイカーローンには、他にもメリットがあります。

 

ネットDEマイカーローンでは、審査回答が最短即日でもらえます。申込んだその日の内に融資可能かどうかがわかるので、利用する際にはスピーディに手続きが流れます。銀行のマイカーローンでは手続きの時間というネックがあります。ディーラーローンはかなり手続きが早く、銀行のマイカーローンはその点が劣ります。

 

しかし、ネットDEマイカーローンの場合、その手続きの多くがネットで完結します。だから対応が早く、手続きも簡単だという点は、三菱東京UFJ銀行のマイカーローンの人気の理由として大きいと思います。

 

銀行のマイカーローンの場合、手続きが面倒そうという点が大きなネックとなっている部分があります。その点を考える時に、ネットで手続きができるメガバンクは、面倒そうに見える銀行のマイカーローンを手軽に利用できるので、需要が必然と高くなります。

続きを読む≫ 2017/09/24 11:29:24

マイカーローンをディーラーローンではなく銀行で組めば、金利が大幅に下がる可能性があります。銀行のマイカーローンの金利については、銀行ごとに決まっているだけでなく、金利が変動します。その為現在の金利はその都度確認する必要があります。その中でも三菱東京UFJ銀行のマイカーローンの金利は、比較的低めに設定されています。

 

マイカーローンの金利には固定金利と変動金利があります。固定金利は金利が固定されているので、金利手数料は安定していると考えられます。一見魅力的に感じるかもしれませんが、実際に低金利に設定されるのは変動金利です。低金利でマイカーローンを組みたいなら少しのリスクがあっても変動金利がお勧めです。固定金利は安定しているとも取れますが、逆に言えば確実に高い金利での借入れとなるからです。

 

ちなみに三菱東京UFJ銀行のネットDEマイカーローンは、変動金利となります。つまり低金利な方のマイカーローンとなります。変動金利の銀行系マイカーローンは他にもたくさんありますが、ネットDEマイカーローンはその中でも低金利な部類に入るはずです。
参考:http://www.mycarloan.jp/

 

もしも低金利なマイカーローンを探しているなら、三菱東京UFJ銀行も選択肢の1つに入れて比較してみるとよいでしょう。

続きを読む≫ 2017/09/24 11:29:24